サイトポリシー

このウェブサイトは、一般社団法人 ID認証技術推進協会(JICSAP)が運営しています。
ご利用のお客様は、以下にご説明する各事項を前もってご了解くださいますようお願い申し上げます。
なお、当サイトにアクセスして当サイトを利用した場合は、このサイトポリシーにご同意いただいたものとみなします。

1. 著作権等について

当サイト上に掲載される文書・画像・ソフトウェア等(以下コンテンツといいます)は、一般社団法人ID認証技術推進協会(以下、JICSAP)ならびに第三者が有する著作権により保護されております。
著作権法が定める場合、もしくは個々のコンテンツに個別の利用条件が示されている場合を除いて、著作権者の許諾なく、コンテンツを複製、翻案、公衆送信等、いかなる目的においても利用することはできません。
JICSAPは、当サイト上のコンテンツに関してJICSAPまたは第三者の著作権、特許権、商標権その他いかなる権利も許諾するものではありません。また、当サイト上のコンテンツの内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。

2. 登録商標について

当サイト上に記載されているシステム名、製品名は、一般に各開発メーカーの登録商標または商標です。なお、当サイトでは「(R)」、「TM」は明記しておりません。あらかじめご了承ください。

3. 個人情報の保護について

当サイトの個人情報保護に関する方針については「個人情報保護方針」ページをご覧ください。

4. Adobe Readerについて

当サイトでは一部の資料、ページ内容をPDFファイル形式で提供しています。閲覧にはAdobe社のAdobe Reader等のアプリケーションソフトウェアが必要です。

5. リンクについて

当サイトへのリンクは原則としてトップページ(https://jicsap.com/)にお願いいたします。
フレーム内での表示など他サイトへの一部となるような表示や、営利目的のリンクはお断りいたします。その他、JICSAPにとりまして不利益と判断される場合には、リンクをお断りすることがあります。

6. その他

当サイトまたは当サイト上のコンテンツは、予告なく変更・削除または停止・中断されることがあります。また、当サイトのいかなる情報についても、常に最新情報に反映されるものではないことをご了承ください。

7. お問い合わせ窓口

JICSAPが保有する個人情報の取り扱い、開示等に関するお問合わせ窓口は下記のとおりです。

一般社団法人 ID認証技術推進協会(JICSAP) 
TEL:03-5259-8296

個人情報保護方針

  1. 個人情報について

一般社団法人 ID認証技術推進協会(以下、「JICSAP」という)は、ICカードシステムをはじめとするID認証技術を普及・定着させ、より高度化した社会システムを築いていくため、会員に必要となる情報の交換を行うとともに、利用技術の普及・啓壕活動、ビジネスモデル、標準化などの調査・研究・実証実験、諸外国との交流などを図ることを目的としています。このような事業活動の中で、JICSAPが管理する個人情報を正しく取り扱うことは重要な責務であると認識しております。  このため、JICSAPは、事業活動を通じて取得した特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」という)について、個人情報保護に関する関連法令・ガイドラインを遵守し、適切な管理・運用を行ってまいります。  具体的に、JICSAPが事業活動において、書面、電子媒体、ウェブサイトなどを介して収集した氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、その他の記述により当該個人を識別できるものを個人情報保護の対象といたします。

2. 個人情報の利用目的

JICSAPの取得した個人情報は、定款に定める事業の範囲内で、下記目的のために利用いたします。  

1) JICSAPの会報、報告、その他案内の送付
2) JICSAPの総会、理事会、各部会などの案内及び各種会合における名簿の作成、
   名簿の参加者への配布などの運営管理
3) JICSAPが主催するセミナー・講演会、行事等の案内及び運営管理
4) JICSAPのホームページの運営管理
5) JICSAPの各種資料 (報告書、規格書等)の提供及び頒布
6) JICSAPに寄せられた意見・相談などへの対応
7) JICSAPからの通知事項、アンケート等の連絡及び送付
8) その他、当協会の運営に関する検討及び連絡

3. 個人情報の第三者への提供

次のいずれかに該当する場合を除き、JICSAPが収集した個人情報は、第三者へ提供いたしません。  1) ご本人から事前に同意をいただいた場合
 2) 法令に基づき必要と判断される場合
 3) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得る
   ことが困難である場合
 4) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合で、
   本人の同意を得ることが困難である場合
 5) 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を
   遂行することに対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることに
   より当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合  上記に従い、第三者への個人情報の提供を行う場合においても、必要に応じ、
その利用目的の制限、その他必要な措置を講じてまいります。

4. 個人情報の管理

取得した個人情報については、上記利用目的の範囲内において厳重に管理するとともに、不正アクセス・紛失・滅失・破壊・改ざん・漏洩等を防止するためのセキュリティ対策を講じ、個人情報の管 理に関する安全性の確保に努めます。  個人情報の取り扱いを外部に委託する場合は、委託先と守秘義務契約を締結するとともに、その取り扱いを管理・監督いたします。

5. 個人情報の開示、訂正、利用停止等

JICSAPが保有する個人情報について、ご本人から当該個人情報の開示、訂正、利用停止等の要求があった場合、法令に基づき、速やかに対応いたします。

6. 個人情報管理体制

JICSAPは、事務局長を総括管理責任者とする個人情報保護管理体制を敷き、管理徹底を図ります。

7. お問い合わせ窓口

JICSAPが保有する個人情報の取り扱い、開示等に関するお問合わせ窓口は下記のとおりです。

一般社団法人 ID認証技術推進協会(JICSAP) 
TEL:03-5259-8296

JICSAPコンプライアンス指針

2021年10月25日  定時理事会制定

1. 目的

 一般社団法人ID 認証技術推進協会(英文名Japan ID Connect with Secure Authentication Promotional association、略称JICSAP。以下、「当協会」という)は、ID認証技術にかかわる企業と団体により構成される事業者団体です。この指針は、当協会のコンプライアンスに関する基本事項を定め、これを適切に運用することにより、コンプライアンスの徹底と当協会の社会的信用の向上を図ることを目的とします。

2. 競争法の遵守

 当協会は、当協会の事業を遂行するにあたり、日本国における「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」、及び「事業者団体の活動に関する独占禁止法上の指針」、ならびに諸外国の競争法(以下、あわせて「競争法」)を十分に尊重し、これを遵守します。

 当協会は、当協会の事業を遂行するにあたり、「事業者団体の活動に関する独占禁止法上の指針」に示す行為を含む一切の競争法違反行為及びその疑いを惹起する行為を行いません。

3. 贈収賄の禁止

 当協会は、米国海外腐敗行為防止法(Foreign Corrupt Practices Act)、英国贈収賄防止法(Bribery Act)、中国商業賄賂規制、日本国不正競争防止法をはじめ、当協会の事業を遂行する国・地域に適用されうる贈収賄の禁止に関する法規制を遵守し、賄賂の授受を禁止するとともに、当協会が関わる取引について正確な記録を保持することを宣言します。

4. 反社会勢力の排除

 当協会は、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力及び団体には毅然として対応し、利益供与は一切行いません。