header

ICカードQ&A


技術関連 > ICタグ > Felicaとミューチップ両者の違い
         
 

非接触型のICカード(一部)について質問させてください。

従来、TypaA から TypeC まであり、その中でも現在ではSONYさんの出しているTypeC のFelicaなどのシェアが大きくなっていると認識しております。
また最近、日立さんからミューチップと言う物が出てきましたが、Felicaとミューチップ両者の違いが良く分かりません。教えて頂けないでしょうか?
(ミューチップのチップが小さくて、安価であるような事は調べられたのですが、 両者のメリット・デメリットなどが良く分かりません)

また、ミューチップという物はどのような物の利用に最適なのでしょうか?
(個人的には、用途に関してはあまり変わらない気がしています)


 

ご質問の件ですが、一般論として、以下のようなことが言われています、Felica等のICカードの仕様と、μチップ等のICタグの仕様とは、技術的には源流は同じものです。
用途として、ICカードは「人」の認証、ICタグは「物」の認証に使用します。




閉じる