header

ICカードQ&A


技術関連 > カード > ICカードの廃棄方法
         
 

各種業界の調査研究を行っておりますが、現在ICカード関連の最新動向についての研究を行っています。

現在多くのICカードが発行されており、その数は年々増加傾向にあり、大手印刷会社でも生産体制を増強しているとの報道もあります。一方で、昨今の個人情報保護の動きによりカードメーカー等のICカードセキュリティ対策も注目されております。

そこでお伺いしたいのですが、お忙しい所恐縮ですが、以下につきましてご回答いただけるとありがたいです。

1.業界内では、不要となったICカード(例:印刷ミス、期限到来後の
   ICカード等)処理はどのように行われていることが多いと思われ
   ますか。一方貴会として 何か推奨されている方法がありますか。
   (自社内破砕、溶解等)
2.自社内での処理の場合、推奨される機械(破砕機、溶解処理機等)
   がございますか。


 

1.ICカードの廃棄方法については標準化されておらず、当協議会でも推奨
  する方式等は決めておりません。方法としては、ICカードやCD-ROM等の
  メディアも断裁可能なシュレッダー(例えば、明光商会のDMシュレッダー)
  による裁断や産業廃棄物扱いによる廃棄が考えられます。

2.機械を導入されている企業につきましては、当協議会では把握して
  おりません。


閉じる