header

ICカードQ&A


技術関連 > カード > ICカードに使われているのがLSIかどうか
         
 

大学の講義で「LSIのスケーリングを実感できる身の回りの例を挙げ、方向性を論じよ」というレポート課題が出ました。そこで私はICカードについて取り上げようと思ったのですが、ICカードに使われているのがLSIであるという記述がありません。ICカードに使われているのがLSIかどうか教えてください。


 

ICカードのチップは、通常のμCPUと同じようなLSIで、CPU,ROM,RAM,EEPROM、I/Oなどの回路要素で構成されています。ICカードのチップは、セキュリティを高める工夫がなされていなければならないため、これらの回路を細分割してスクランブルし、信号の流れが分からないように接続されています。さらに目視で探索できないように遮蔽し、マスクをはがすとICチップは破壊されるようにしています。

ICカードの概要を勉強するには、以下の入門参考書があります。

「トコトンやさしい非接触ICカードの本」:日刊工業新聞社

「ICカード・ICタグ しくみとビジネスが3分でわかる本」:技術評論社



閉じる