header

ICカードQ&A


技術関連 > リーダ/ライタ > ISO/IEC 14443 Type B 形式のカード
         
 

Q1. ISO/IEC 14443 Type B 形式のカードは、JICSAP仕様のコマンドで制御可能でしょうか?
"JICSAP ICカード仕様V2.0"の仕様書が購入可能なのはわかったのですが、これを実装したライブラリのような物は入手可能なのでしょうか?

Q2-1. ホームページ"R/W製品情報"からはISO/IEC 14443 Type B 形式のカードを読み取れるR/Wが探し出せなかったのですが、いくつか紹介いただけないでしょうか?
Q2-2. また、R/Wを通してカードにコマンドを発行するには、R/W毎にSDKのような物があるのではないかと予想しているのですが、そのような開発キットの入手方法を紹介していただけないでしょうか?
FeliCaではSONYよりSDKが提供されておりますが、そのような開発キットの入手方法が知りたい内容です。

3. カードの1次発行
カード内に、自分のアプリの為の領域を確保するにはどうしたらよろしいでしょうか?
単純なメモリ領域として使いたいのですが、カード上(MULTOSなどのカード上のOS)??? で動作するアプリを作成する必要があるのでしょうか?
または、メモリ領域として使えるように作成されたカードが製品として売られているのでしょうか?
FeliCaの場合は、カードフォーマットを提示するとカードを発行してくれる業者が存在しておりますが、そのような業者さんがいるのでしょうか?


 

A1. JICSAPでは、具体的にシステム設計を行っていませんので、ライブラリはもっていません。いろいろなアプリケーションを受注した経験のあるシステム設計会社またはカードメーカに問い合わせください。

A2-1. ISO/IEC 14443 Type Bのリーダを、デンソーウエーブ、サクサ、シャープ、パナソニックなどが展示会で発表しているので、そちらにお問合せください。

A2-2. 上記のR/WメーカまたはICチップ販売商社(TI、フィリップス、STマイクロ、インフィニオン、ルネサス等)にお問合せください。

A3. ICカードは、セキュリティを重視するために、そのシステムに責任をもつ管理会社と守秘契約を締結して、その方法を開示されます。カードをマンションに例えて、玄関の入出管理、個人室の入出のかぎの管理、ファイヤーウォール、有効期限、盗難・紛失などかなり面倒な事項があります。このため、メモリ領域の相乗りなど難しい状況です。
独自のカードを利用されることをお薦めします。



閉じる